飼育する前に覚えておく事は?フィッシュレスサイクリング法編

何か飼育したいけど

何をしたらいいのか

分らないと思っていませんか?

飼育するために覚える事は

フィッシュレスサイクリング法です。

何か飼ってみたいと思ったら

フィッシュレスサイクリング法を

覚えましょう。

フィッシュレスサイクリング法って何?

水槽を新しく準備した時に、

アンモニア水や

生モノ、生体のエサを

入れる事で

発生したアンモニアを

エサにして

バクテリアなどの微生物を

繁殖させて

他の生体が住みやすい

環境にする方法です。

フィッシュレスサイクリング法のメリットは?

生体を使わない方法なので

・ 水槽内の汚れを気にする
  必要がない。

・ 好きな生体を飼育出来る。

フィッシュレスサイクリング法のデメリットは?

・ アンモニアの発生方法によっては
  水カビや匂いが発生する。

・ 水質が安定するまで
  生体を入れられない。

フィッシュレスサイクリング法は

生体を使わないので

水槽に生体を入れるタイミングが

わかりにくいので

水質検査キットで

飼育水が出来ているか

確認しましょう。

by カエレバ
Advertisement