飼育する前に覚えておく事は?苔の掃除編

何か飼育したいけど

何をしたらいいのか

分らないと思っていませんか?

飼育するために覚える事は

苔の掃除です。

何か飼ってみたいと思ったら

苔の掃除を覚えましょう。

どうして苔の掃除が必要なの?

苔は水槽用ライトの照明が

強すぎたり、

照明時間が長いと

苔が発生しやすくなります。

また

生体の排泄物や食べ残し、

水草の肥料

で水槽内の栄養分が

多いと苔が

発生しやすくなります。

水槽に苔が発生すると

鑑賞する時に見づらいので

掃除をしましょう。

どうやって苔の掃除をするの?

メラミンスポンジ

ガラス面の苔を

こすって落としたり、

ブラシで

流木などに

付いた苔を

こすって落とします。

また

苔を食べたくれる

生体もいます。

苔を食べてくれる生体とは?

苔を食べてくれる

代表的な生体は

・ ミナミヌマエビ

・ ヤマトヌマエビ

・ オトシンクルス

・ ラムズホーン

がいます。

苔を食べてくれる

生体を入れる事で

苔の掃除の回数を

減らす事が出来ます。

しかし

水槽内の苔が

少なくなると

生体が餓死してしまうので

植物性のエサを

入れるようにしましょう。

by カエレバ
Advertisement