飼育するならまずは何を準備したらいいの?飼育水編

何か飼育したいけど

何を準備したらいいのか

分らないと思っていませんか?

飼育するために必要なのは飼育水です。

何か飼ってみたいと思ったら

を飼育水を準備しましょう。

どうして飼育水が必要なの?

生体を飼育する為には

バクテリアなどの微生物を

発生させて、

生物ろ過が行われている

安定した飼育水が必要なのです。

飼育水を作る方法は?

飼育水を作る方法は

・ パイロットフィッシュ法

・ フィッシュレスサイクリング法

・ 他の水槽から飼育水を貰う

・ バクテリア剤を投入する

・ 自然に発生するのを待つ
  

があります。

それぞれにメリット・デメリットが

あります。

どうやって飼育水を作るの?

まずは

・ 水槽

・ ろ過フィルター

・ 底床

・ 水槽用ヒーター

・ 中和剤

・ 水草を入れる場合は水草

を準備します。

まずは水槽に

カルキ抜きした水道水いれます。

そして

水草を植える場合は水草を植え、

ろ過フィルターと水槽用ヒーターを

設置・起動させます。

あとはろ過バクテリアが

発生・増殖して生物ろ過が

行われる環境を作ります。

飼育水を作る方法により

期間は違いますが

飼育水が完成します。

by カエレバ
Advertisement