飼育するならまずは何を準備したらいいの?エアーポンプ編

何か飼育したいけど

何を準備したらいいのか

分らないと思っていませんか?

飼育するために必要なのは

エアーポンプです。

何か飼ってみたいと思ったら

水槽の大きさに合ったエアーポンプを

準備しましょう。

どうしてエアーポンプが必要なの?

夏場の高水温

たくさんの生体を水槽に入れている

水草をメインで飼育している

と水槽内に酸素が足りず

酸欠になってしまいます。

エアーポンプで

エアレーションしましょう。

ほかにバクテリアなどの微生物にも

酸素が必要になります。

酸素によってバクテリアが増えて、

水質が安定します。

どんなエアーポンプを選んだらいいの?

吐出量や吐出数や静音かどうかで

選ぶといいでしょう。

吐出量は空気を

送り出せる量になります。

水量に対して吐出量が足りないと

ちゃんとした

エアレーションが出来なくなります。

吐出量を調節出来るモノもあります。

吐出数は分岐コックが

あれば増やすことが出来ますが

吐出口も確認しておきましょう。

水槽が複数あれば吐出口が

2つあるのがオススメです。

どうやってエアーポンプを使うの?

エアーポンプの使い方は

簡単でエアーポンプにエアーチューブをつなぎ

もう片方をろ過フィルターに

つなぐだけです。

距離や高低差は多少あっても

気にする必要はありません。

 

by カエレバ
Advertisement